1型糖尿病生活

スポンサーリンク
1型糖尿病生活

[:ja]1型糖尿病の方におすすめ!タニタのはかりが軽量で使いやすいため愛用中[:]

1型糖尿病になり、食事の糖質量を気にしなくてはいけない今、大雑把な私にはその調整が非常にめんどくさい。 そこで、退院後に新しく調理器具を導入しました。 デジタル計量器!!タニタの小型の計量器で、MAXで1キロまで量れます。 ...
1型糖尿病生活

[:ja]食事における糖質量の調整[:]

1型糖尿病として入院し、退院後、自分で糖質量を考えて食事を作ることに悪戦苦闘しています。 退院時は、病院食と同じように(詳しくはこちらを参照)白米の量を150gで統一するよう億泰(担当医。なぜそう呼んでいるかはこちらを参照)に言われて...
1型糖尿病生活

[:ja]1型糖尿病になって、初めての低血糖[:]

1型糖尿病で入院してから約2週間強、退院することが決まりました。 午前中に手続きを済ませ、母と一緒に帰宅し、1型糖尿病になって初めての入院食以外の食事にとてもうきうき。 真夏だったので、お蕎麦におかずをつけてもらって、「このくら...
1型糖尿病生活

[:ja]退院しました[:]

2週間強の入院生活を終え、晴れて退院することができました。 450越えの高血糖で入院してからの数日間、毎日4回血糖を測定していましたが、退院時は100台前半までに下がりました。 入院時は300台や200台を頻発させていて、通常の...
1型糖尿病生活

[:ja]プランナーとの人生相談[:]

結婚式の2ヶ月前に突然、入院沙汰になったため、予定していた打ち合わせが急遽キャンセルとなりました。 担当プランナーに連絡し、退院目処がつかなかったため病院まで来ていただくことになりました。 看護師さんにも事前に結婚式の打ち合わせをし...
1型糖尿病生活

[:ja]入院仲間[:]

入院生活に慣れてきた頃、私は無意識に同じ病室の患者さんの観察を始めました。 先生や看護師さんと患者さんのやりとりはどうしたって聞こえてくるもので、名前や病気の内容がどんどんインプットされていきます。 私の右隣の方はどうやら同じ糖尿病...
1型糖尿病生活

[:ja]まわりに目を向けて[:]

1型糖尿病になって、周りの人々の優しさに改めて実感することが多々あります。 インスリンも自分で打てるようになり、身体の不具合を感じなくなった頃、家族や友人がお見舞いに来てくれました。 父は糖尿病に関することを調べ始めてくれ、母は...
1型糖尿病生活

[:ja]血糖測定の痛み[:]

内科のベッドに移されるとすぐに食事が出されるようになりましたが、何度も嘔吐を続けたことで喉が痛み、飲み込むことが苦痛でなりませんでした。 おかゆにしてもらってもしばらくは痛みが続き、先生に訴えても「様子を見ましょう」の一言。楽しみだった食...
1型糖尿病生活

[:ja]1型糖尿病者による、初診への期待[:]

1型糖尿病の宣告を受け、余儀なく入院の手配が進められている頃、私は糖尿病内科の先生から血糖値について説明を受けていました。 「通常、血糖値は70~140が正常だけど、あなたはいま450近くあります」 やばいじゃん。 「50...
1型糖尿病生活

[:ja]1型糖尿病になりました[:]

30歳の夏 結婚式2ヶ月前 1型糖尿病と宣告されました。 「糖尿病?1型??」 突然の病名宣告、そして2週間の緊急入院を余儀なくされました。 どのような病気なのか、詳しい内容を把握していなかったのでつい「お仕事休める!」と...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました